【著作権】名探偵コナンをブログで紹介は危険!




こんにちは!ほっしゃん(@hoshiblog)です!

 

著作権についてあなたは意識しているでしょうか?

 

ブログ運営やSNSなどで、他人の物(写真や絵、等)を勝手に使用する行為をすると著作権で訴えられかねません。

 

バレなきゃいいって問題でもないので、この辺りは信用問題にも関わってきますので、しっかりと注意しないといけません。

 

その著作権てどういうものかと言いますと

著作権とは

著作権は無体財産に含まれる知的財産(知的所有)の一部であり、無体物を創作した著者がそれを排他的に支配が出来る権利である。 日本の著作権法は、著作物によって生じる著作者の財産の範囲を定めている。( 著作権法第17条第1項)。

 

出典:wikipedia

 

リトルほっしゃん
何にも理解できぬ

 

謎の男
簡単にいうと他人のものを勝手に使ってらダメだよって事だな

 

そう、そもそもなぜこの著作権の話をするかと言いますと。

 

ほっしゃん
私は大の名探偵コナン好きという事はもうみなさんご存知かと思いますが。
謎の男
いや、知らねーし!!しかも最近全く漫画買ってないだろ?
ほっしゃん
はい、85巻から止まっててつい最近94巻95巻を購入したら、妹に変な買い方すな!!って怒られましたよ・・。
ほっしゃん

だって1巻から揃えて、途中からもう、買わないとダメ感にさいなまれて、しまうから、一旦辞めたろうって・。

謎の男
ちょっと何言ってるかわかんねーよ

 

名探偵コナンの魅力をブログでマンガを添えて伝えようかと思ったのですが、それってやっていい事なのか。

 

という疑問が生まれました。

 

わからないから、小学館に問い合わせたのです。

ほっしゃん
偉いでしょ?ww

 

という事で、何がいいのか悪いのかという事をお伝えしていきます。

 

 

ブログでの一部マンガ掲載はOK?

 

これはまあ難しい範囲なんですよね。

 

一部ならいいのではないか。ということもネット上に出回っています。

 

確かに作品の一部で悪質な事ではない限り、訴えるの事もお金かかるし時間がかかるので、そこまではしないと思いますがね。

 

 

 

そんなわけで小学館から来た内容がこちらです。

小学館カスタマーサポートでございます。
いつもご愛読いただきありがとうございます。

ご連絡いただきました件についてですが、
個人のお客様のHP、ブログやツイッター等や、
YouTube を含む動画投稿サイトのWEB上において、
弊社刊行物の画像を転載および作品を引用することは
ご遠慮いただいております。

なお、弊社の「画像使用・著作権」に関する見解については、
詳しくは、下記ご参照いただけますようお願いいたします。

 

作品を引用することはご遠慮いただいております。

 

優しい言い方だけど、やるなってことだね。

 

 

まとめ

 

作品の一部を紹介する場合も、一切の引用は禁止ということ!

 

でした。

 

なので、作品を掲載する場合はお問い合わせして、載せることができるかを確かめてから判断しましょう。

 

 




当サイト紹介

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




クレジットカードオススメはアマゾンカード

ポイント2.5%還元ですぐに貯まりアマゾンで買い物が楽しめます

絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です