ポケットWi-Fiて結局いるの?無制限で使えるポケットWi-Fi比較検討!安いのはどこだ




ポケットWi-Fiっていんの!?

ブロガーほっしゃんポケットWi-Fi、いります。

謎の男
「お前ブロガーやからやろ!」
ほっしゃん
はい、そうです。でも人それぞれ違うから読んでみて

そう、ポケットWi-Fiは生活によって変わってきます。

 

ポケットWi-Fiで得する人、損する人

謎の男
言い方すげーパクるやん

ではポケットWi-Fiで得する人はどのような人なのでしょうか。

家にネット繋いでない人

謎の男
ちょい!今の時代、家にネット繋いでないヤツおらんやろ
ほっしゃん
いや、いるでしょ!僕の祖母繋いでないよ。

 

FM802のCMでも

母&娘:月末なんで実家帰ります。

父:おいおい待て待て、月末を年末みたいに言うな。

母&娘:だって心休まらんし

父:月末も年末も世紀末も心休まる場所はここやろ

母&娘:Wi-Fi飛んでないし。

父:Wi-Fi?Wi-Fiなんかこの家にもあるやないか。みんなでワイファイガヤガヤって。クスクス

母&娘:なんか言うてるー。早よ実家帰ろ。

 

ほっしゃん
っていうてますやん。

ところどころ間違っている感じは許してください。私の記憶の範囲はここまで。

謎の男
・・・

家にネット繋いでなくて、月末になるとスマホが低速になる人はポケットWi-Fiにしてみてはどうでしょう。

補足説明

家にWi-Fi無くて今まで生きてこれてきたなら、全く必要ないです

無駄な買い物になってしまわぬようにネット回線、比較しました。

家のネット回線をポケットWi-Fiに変えるのはいい!

ほっしゃん
家のWi-Fiもそんないいやついる?

もしワンルームでネット引いているなら、それは損しています!!

ポケットWi-Fi UQモバイルと光回線eo光を比較

ポケットWi-Fiと光回線比較 UQモバイル eo光
1ヶ月〜2ヶ月目 2,170円 2,953円
2ヶ月〜12ヶ月目 3,344円 2,953円
工事費用 ポケットWi-Fi工事いりません キャンペーン適用
月2,100円(30ヶ月)
事務手数料 3,000円 3,000円
その他 ギガ制限なし 品質にばらつきがなく安定しています。
12ヶ月までの合計 41,954円 63,636円

※UQモバイルはトクトクBBでの購入の金額

家にネット引く場合は工事費がする為金額が高いのです。

ポケットWi-Fiはワンルームで一人暮らしにはぴったりだからです!

だって金額見比べてみたら一目瞭然ですよね!!

もし、部屋が2つあって少し広めの住まいで、2人以上で違う部屋でネット使うならそれはネット引いた方がいいです

ポケットWi-Fiはそんな遠くまでWi-Fi届きません。これがポケットWi-Fiの欠点!!

別にどれだけでも何人でも使えるのですが、ちょっと遠くに行く、違う部屋でネット使うには全く向いてません。

 

ポケットWi-Fiはどこが一番いいのか?

私はこの2択しかないと踏んでます。トクトクBBかカシモWiMAXです。

大手のY!mobileやUQモバイル、auは高いんです。大手の商品と契約しているプロバイダーで購入した方が絶対にお得なんです。

ポケットWi-Fi比較

ポケットWi-Fi比較 トクトクBB カシモWiMAX Y!mobile
1ヶ月〜2ヶ月目 2,170円 1,380円 3,696円
3ヶ月〜24ヶ月目 3,344円 3,380円 3,696円
25ヶ月〜 4,263円 4,079円 3,696円
事務手数料 3,000円 3,000円 3,000円
ギガ 無制限 無制限 7ギガまで
その他費用 300円(安心サポートオプション) 300円(安心サポートオプション)
充電器初回購入1,800円
500円(安心パックオプション)
1ヶ月平均(3年間の合計から計算) 3,588円 3,582円 3,696円

 

Y!mobileはギガ制限があるにも関わらず制限が7ギガまでなのでこれは検討から外れるでしょう。

 

カシモに対する批判もあるみたいです。カシモの方が少し安いのでいいのはいいのですが、遅かったら、イライラしますよね。

ちなみに僕はトクトクBBで契約してポケットWi-Fiしてますが、遅いなんて思いません。ただトクトクBBもカシモWiMAXもそんなに大差はないと思いますが、地域によっては繋がりにくいという事もあります。

ちなみにトクトクBB、大阪の地下鉄や大体の地下空間は電波届きません。

電波届きませんが、au回線に切り替えられる(もちろん上記の金額に含まれている)機能があり、切り替えると電波が入るので、全く困りません。

ただ、au回線の方は7ギガなのでずーっと使うと制限かかります。地下空間以外はだいたい通常の方で使えば全く問題ないですね。

あと公式サイトでも電波が入る場所を検索できますので、しっかり自分の地域が繋がるかどうか確かめてくださいね。

 

 

通信費は5,000円以下におさせろ

著者「トップ1%の人だけが知っているお金の真実」「トップ1%の人だけが知っている仮想通貨の真実」で有名な俣野氏がここが大事だぞっと言わんばかりに通信費は5000円以下におさえときんしゃい

と言っていた。

ほっしゃん
ほっしゃんというフィルター通してますので、言い方少し癖があります。

IMSとはどんなマネースクールなのか。ベストセラー著者俣野氏のマネースクール!?

2018.06.17

ポケットWi-Fi云々、大手キャリアで通信費5,000円超えならまず見直そう。今では格安スマホが世に沢山出回ってますし、大手である必要ないです。

もし速度がきになるならワイモバイルUQモバイルを検討しましょう。

この2社は大手キャリアのグループ会社なので、安定した速度があるのです。

もしも価格重視なら断然イオンモバイルです。

格安スマホ、イオンモバイルの批評。契約して思う事

2018.05.29

最後に

ポケットWi-Fiと格安スマホなら電波にストレスなくパソコンも使えてどこでもネットに困る事がない上に、5000円以下で通信費が抑えられるので、この組み合わせ最高です!!

もしネットいらないなら、格安スマホだけで1000円以下に抑えられる人だっているのだから、それはもう最高です!

 

Point

通信費は5000円以下に抑える

ポケットWi-Fiと格安スマホの組み合わせで余ったお金を趣味に使う

ポケットWi-Fi必要ない人は買わない方がいい

 




当サイト紹介

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




クレジットカードオススメはアマゾンカード

ポイント2.5%還元ですぐに貯まりアマゾンで買い物が楽しめます

絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です