女を落とすたった3つのテクニック

 

「綺麗な女性を彼女にしたい」男性なら誰もが憧れませんか?

綺麗な女性が隣で一緒に歩いている姿を想像するとニヤニヤしてきますよね。

 

でもどうでしょうか。

いまの現状は。妄想だけで楽しければ、良いという訳にはいかないですよね。

 

本当は素敵で綺麗な彼女ができて一緒に遊んでいたいんですよね。

では、どうしてそれができていないのでしょうか。

 

そう考えると辛いですよね。早く現状を変えたいと思えませんか?

 

「女を落とすのに俺はイケメンじゃないから無理だ」とか

「何年も彼女いないから無理だ」とか

そんなことは関係ないのです。

 

だって、世の中にはイケメンじゃなくてもきれな女性と付き合っている人周りで見たりしませんか?

 

あなたにでもこれからお伝えする3つのテクニックを使えば、好きな女を落とせるのです。

たった3つのことをやるだけでモテモテのあなたになれるのです。

これからお伝えすることは世間一般では当たり前と言われていることかもしれません。しかし世の男性が全然できていないのです。他の男性ができていないということは、チャンスなんです!チャンスをモノにして、周りに自慢できるじぶんになりましょう。

まずテクニックを実践する前に前提となる条件があります。

誰でもこのテクニックを使えば落とせるというわけではありませんので前提を理解しておきましょう。

女を落とすことができない男性の特徴

大きく分けると2つです

汗、体臭が不快な男性はダメ

ニオイは超大事です。臭い人とデートしたいですか?

したくないですよね。女性も同じです。

男性は確実に汗臭くなります。もうこれを治そうとするのは諦めましょう。1つだけ望むなら汗のニオイが無くなるお風呂はあります。

お風呂に浸かるだけで身体が綺麗に!もう身体なんて洗う必要がない!

2018.07.07

デオドラント剤を使用してニオイをなくしましょう。

できる男は持っている、汗のニオイを一気にいい香りに変えるアイテム。

>>ニオわせないデオドラントクリーム

清潔感がない

これも超大事。

汚い男はイヤでしょ?電車で隣に汚いおっさんが座ったら不愉快ですよね。

肩にフケがついていないかとかワイシャツが汚れていないかとかそういうところを女性はみています。

靴もそうです。汚いヨレヨレの靴をいまでも履いていたら、じぶんを悪くみせる一方です。

お肌をちゃんと手入れしてますか?ニキビだったり、顔のテカリだったり、お肌もケアしましょう。

ニキビに悩みに悩んだ私が起こした行動。結果お肌が綺麗に!

2018.06.18

身だしなみをしっかり整えるだけ。それだけでいいのです。

第一印象はすごく大事になりますので、清潔感ある男性になりきりましょう。

 

この二つのことを絶対に意識して挑みましょう。

テクニック1、『聞く』

女性はおしゃべりです。次の日になったら忘れるような内容も永遠と喋ることができます。

この女性のおしゃべりを「聞く」これが一番大事なのです。

なぜかと言うと女性は共感を求めて生きているので、「共感」をいっぱいもらうためにおしゃべりをしているのです。

「昨日さ〇〇に行って〇〇したんだよね。」

「そうなんだ、楽しそうだね」

「そう、すごく楽しくて、〜〜〜〜〜」

このように女性は共感を得ることができるとこの人いい人だと思えるのです。

 

そこにプラス相手を真似ることを取り入れるとより効果的です。

人は自分に似た人を好きになるです。結局のところ共感できるポイントがあると人は好きになるのです。なのでさりげなく真似てみてください。

これはミラーリングといって同じ行動を取ろうとする人に潜在的に共感を覚えるのです。

例えば

「女性が飲み物を飲もうとした時、同じように飲み物を飲む」

「女性が話しているのと同じトーンやスピードで話をする」

このような行動をするだけで潜在的に共感を得ることができるのです。

 

ちなみに子どもと話すとき気付かないうちに使っているのですよ。

「大丈夫?怪我はない?」と子どもに言ったことを想像してみてください。

 

ゆっくりとした口調で話しかけていることを想像できますよね。

これが、ミラーリングで共感を得るための武器なのです。

テクニック2、『運命を感じさせる』

女性は運命に弱いのです。運命の人が現れた。と思うともうその人が頭から離れません。運命の再会だとか言いますよね。

 

例えば同じ出身地の人がたまたま違う地で、再会したら、「運命かも。」って思ってしまいますよね。

でもこの「運命なんて偶然じゃん」そう思いませんか?

 

実は、偶然は偶然でも運命は作ることができるのです。

 

どうやって作るのか?

それは「たくさんの共感を得ると」なのです。

例えば

A:「出身はどこですか」

B:「大阪です」

A:「同じですね」

A:「好きな音楽は?」

B:「〇〇」

A:「え!同じです」

A:「好きなスポーツは」

B:「〇〇」

A:「私も好きなんです!!」

このように趣味が同じで、出身地が同じで、好きな音楽が同じ、考え方が似ている、そういった共通点があると運命を感じやすくなるのです。

もしも共感がなければ作ればいいのですよ。

女性が「〇〇好きなんです」と言ったら

「俺も実は最近〇〇に興味を持ち始めていいなっと思って勉強し始めているのです」

と言う感じで運命は作ることができるのです。

テクニック3、けなして、褒める

「けなして褒める」一見聞くとそれ大丈夫なの?と思うかもしれません。これがミソ!

ただ単に褒めるのもいいのです。初対面であればただ単に褒めることが有効ですが相手のことをだんだんわかってきた段階でこのけなして褒めるを実践するとより効果的なのです。

必要以上に褒めると信憑性がかけてしまうことだってあるのです。だからこのけなして褒めるがいいんです。

例えば

「〇〇ちゃんはおっちょこちょいだなあ。でもそこがいいんだよね。そういうところが好きだね。」

と相手に伝えることで 悪いところも(良いところ)認めてもらえていると女性は思うです。

大事なのは『共感』

この3つのテクニックて共通することがあります。

それは『共感』です。

ではなぜ共感が大事なのでしょうか?

これは「女性脳」に関係しており、女性はお互いを助けあうことをします。なので女性同士は常に共感しあってるのです。

女性がカフェで長々とたわいも無い話ができるのはこの女性特有の性質に現れているのです。

逆に男性は常に競争原理の中で生きてきています。狩りをしていた時代からきているもので、どれだけ大きな獲物を取れたかの優劣や秩序が形成されているのです。

 

 

理論的で、結果を重視する男性に対して、

女性は、プロセスや感情、安定を大切にするのです。

 

 

この男性と女性の違いで、男性が女性に対して、よくやってしまう過ちがあります。

それは女性に対してアドバイスをすることです。

女性にしてあげることは、適切なアドバイスではありません。

理論的で、結果を重視する男性は女性が悩むことに対して、アドバイスをしがちなんですよ。でも女性はアドバイスや助言なんか求めていません。

求めているのは共感なのです。

「昨日こういうことがあって〇〇ですごくムカついたんだよね」

「君がそうやって言うからそんなことになったのじゃない?」

「違うよ!〇〇がいけないんだよ。もういいよ。」

こういった会話になったら女性はよりムカついてもうこの人とは話したくないっと思うのです。

ではどうすれば良いのでしょうか。

「昨日こういうことがあって〇〇ですごくムカついたんだよね」

「そうだったんだ。ムカついたんだね。大丈夫だった?」

このように共感してあげれば女性も満足して好意を持ってもらいやすいのです。

モテる男の絶対的な条件とは

ここで男性にとっておきの情報をお伝えしておきます。

女性にモテる男性は、ムキムキボディでも、武勇伝をもっている凄そうな男性ではありません。

「紳士的な男性です」

もちろんムキムキが好きでたまらない人もいます。でもそれは少数派で、大抵の女性はムキムキなんて別にどっちだっていいのです。

教養があって、タフな精神力がある紳士な男性がモテるのです。

女性を「好きにさせる」とっておきの方法

「女性を好きにさせる」とっておきの方法、それは女性に想いを伝えることです。これは一撃必殺です。

好きになってくれた人って基本的に好きなんです

 

別に好きでもない人にでも「好き」って言われたら、嬉しいですよね。

惚れてまうやろーって気持ちになりますよね。

 

こういうのを「好意の返報性」っていうのです。簡単に言うとお返しです。何か人から貰ったら、返さなくてはってなりますよね。それと同じ原理なのです。

ではどのように想いを伝えればいいでしょう。

これは人それぞれ性格があるので、あなたが気持ちの入る言葉で伝えたらいいです。

例えば

「好きになってもいいですか?」

このようにさらっと優しく言うと

今まで何とも思っていなかったのに、急に意識するようになるのです。

友人関係を恋に発展させる方法

友人であればある程度色々な事を話して、お互いを知っているのではないでしょうか。お互い恋人がいなくて、少しでも気になっていたりすると、付き合ってもいいんだけど、でも「もう恋人の関係になるなんて無理だよね」

と諦めモードに入ってしまいますよね。

そんな気持ちを打破できる方法があるのです。

それは、「自分の弱みを正直にいう」 事です。そう、これは自己開示を相手にするのです。

 

先ほどから出てきている返報性の原理なのです。

どんなことを言えばいいのかというと、「人にはなかなかの話せない悩み」とか「心の深い部分にあるもの」です。

そうする事で「私に心開いてくれている」「信用してくれている」「受け入れてくれている」という心理になるのです。

最後に

3つのテクニックだけをお伝えするつもりでしたが、気がついたらテクニック+αの情報をお伝えしてしまいました。

これであなたも女を落とすことができる能力をみにつけられました。

あとは実際に実践してみましょう。

社会人が彼女を作る最強の出会い方7選

2018.07.13

どうしてもお金がなくて行動に移せないという方は

【2018年版】副業で稼げる方法と稼ぎ方ノウハウ大公開

2018.07.11

他にも「彼氏がいる女性に対して好意を持ってもらうテクニック」を伝えたいのですが、これはまた別の機会に書くとしましょう。

そしてもしこの記事を読んで彼女ができても、「この記事を読んで実践したんだよ」

と彼女には絶対に言わないでくださいね。

にほんブログ村 恋愛ブログ モテ男へ
にほんブログ村




当サイト紹介

 

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です