ニュービートルのブレーキランプ取付け方




こんにちは!ほっしゃん(@hoshiblog)です!

 

 

今回はニュービートルのブレーキランプを取り付けていきたいと思います。

 

私のビートルにもともと付いていたブレーキランプが、バッキバキに割れてしまったのです。

 

なのでアマゾンで購入して早速自分で取り付ける事にしました。

 

 

ブレーキランプ取り付け

難易度

★☆☆☆☆

時間

★☆☆☆☆

 

簡単なのでみなさん自分でやってみてくださいね。

 

↑僕が取り付けたのは

↑純正はこれ

バックランプ取り付け手順

 

トランクの黒いカバーを取っていきます

中にある取っ手部分の中にネジで止まってますのでそのネジを外します。

計2カ所

 

ほっしゃん

もうネジを取った画像ですみません。。プラスドライバーで取れます

 

上の窓側からそーっと力強く持ち上げながら外していきます。

爪で止まっているのでそーっと強く。。

 

ほっしゃん
爪は数カ所止まっているので、僕の場合1個くらい割れてもいいやって気持ちでやってます。

 

このカバーを外す作業が一番難しいかな。

 

カバーを外すとこんな感じです。

 

ねじ止めされているので、このねじを外していきます。

そして中に電気コードも止まっているので、それも外していきます。

 

意外とねじを外してもなかなか取れなかったので、付いているブレーキランプをバキバキに割りながら外しました。

そして中から配線を持ってきて、ちょん切ります。

 

ちょん切った電気コードを電工ペンチでキボシを取り付けていきます。

 

 

そしてこのように繋げたら、ブレーキを踏んで確認してみてください。

 

ピンクは黒、赤は白につけるとうまくいきます。

念のため確認してくださいね。

 

 

そして配線を押し込んで、セットしていきます。

 

少し寸法が違うのかうまくボルトが止まりませんがそこはなんとか頑張ってください。

頑張れば行けます(笑)

 

このように止めることができたら完成です。

 

あとは同じようにカバーを下側から取り付けて行けば、はい出来上がり!!

完成

 

黄色は白色でもいい感じにマッチしているので、よかったです。

 

ぜひ試してみね〜〜




当サイト紹介

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




クレジットカードオススメはアマゾンカード

ポイント2.5%還元ですぐに貯まりアマゾンで買い物が楽しめます

絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です