【MLM】モデーアを辞める勇気

ども、こんにちは!ほっしゃん(@hoshiblog)です!

 

あなたはネットワークビジネスをやっていて不安になりませんか?

 

「この現状はいつまで続くのだろうか?」

「このままやり続けても稼げるのだろか?」

「嫌われないだろうか?」

「製品を買うばかりで出費が痛い」

「辞めたら師匠や仲間に悪い」

 

そんなことを思いながらずるずるネットワークビジネスの世界で生きていませんか?

 

私もその世界の住人でしから、お気持ちはすごくわかります。

 

セミナーに行っては稼いでいる先輩の話を聞いて

「私にだってできる」「やってやろう!!」

って気持ちになる。

 

でもそれも次の日には50%くらいの気持ちになり

その次の日には30%くらいの気持ちになり

1週間経てばもう消えてしまう。

そしてそのことをわかったかのようにまたセミナーがあり参加すると

 

「やってやろう」「私ならできる」と気持ちになる。

 

 

この繰り返しで、なんにも変化がないのはあなたが一番わかっているはずですよね。

 

 

一度入った沼にはそう簡単に出ることができない。

それがいっそ強いと感じるのが、ネットワークビジネスの世界であります。

 

さらに「彼氏や彼女がいたら隠すことに限界」を感じてませんか?

 

 

 

そう思っていたら、一度自分に問いかけてみてください。

 

あなたは

「絶対にネットワークビジネスで成功しなければならない理由」

ってお持ちでしょうか?

 

 

おそらく、その場の空気やメンバー、周りの環境からいつの間にか

ネットワークビジネスで稼ぐことが「楽しくて夢がある」、「不労所得な働き方ができる」っと思うようになっているだけではないでしょうか。

 

ではお聞きします。

 

本当に楽しくて夢があるのでしょうか?

辞める人が多いのに。

本当に不労所得な働き方ができるのでしょうか?

師匠は毎日忙しそうではないですか?

 

 

あなたの人生はあなたのものです。

師匠がどう思おうと、周りの仲間がどう思おうとあなたには自由になる権利があります。

 

一度、一度だけでいいのです。視野を広げてみてみませんか?

 

 

 

本当いうと、こうも思っていませんか?

「辞めたい」

 

「別に楽しくてお金を稼げて自由であればネットワークビジネスじゃなくてもいい」と。

 

 

 

私は早期で辞めることができました。そしてそれが正解だったと心から思ってます。

そんな私が経験して「絶対にネットワークビジネスをやめるべきだ」と思った事柄を解説していこうと思います。

もしもネットワークビジネスのこれからで迷っているならこの記事を読んでスッキリしてくださいね。

 

ネットワークビジネスのやり方、徹底リサーチ!

2018.04.25

 

Yahoo!知恵袋であった質問を経験者が解説

私も大阪でモデーアというネットワークビジネスをやってました。少しの間だけでしたけど。

 

モデーアとは

商品の販売にMLM(マルチレベルマーケティング)の形態を用いて、世界29カ国(2011年12月現在)で事業展開をしているアメリカ企業のニューウエイズインク (Neways inc.) 社とグループ会社の総称である(ニューウエイズインク社では「Neways」を日本語で「ニューウエイズ」と表記し、「ニューウイズ」の表記は使用していない)。

2015年4月1日から、社名および製品名モデーア(MODERE)に変更した。

出典:Wikipedia(https://ja.wikipedia.org/wiki/ニューウエイズ)

 

 

以下Yahoo!知恵袋にてモデーアのやり方が書いてありました。

先日、モデーアというネットワークビジネスをやめました。何も知らず、幼馴染の紹介で1ヶ月所属しましたが違和感だらけでした。私の価値観がおかしいのでしょうか??

【勧誘まで】
・目標・夢リスト100個書き出し
・金持ち父さん本紹介
・福島にあるお店貸切パーティーに誘われる(「すごい立食会」というパーティー名 笑)
・キャッシュフローゲームに参加
・フットサル等々に参加
・毎日の日記?をメールで送る
・格言メーリングの登録
・弟子入りさせてください!とリーダーさんにお願いする

【勧誘後】
・新梅田研修センター等にて「OM」「ビジネスセッション」「ワークショップ」「オーナーLM」「1泊幕張全国会議(夜行で月曜に帰宅)」というセミナーに参加
・オーナー、みんみん、ゆかちん、めろん、ぱぱいや、ふみふみ、あけ…?、他という稼いでいる方に個人挨拶(全部ニックネームです)
・24万の商材購入(買ってません!)
・月々15万の商材購入のすすめ(同じく!)
・プライベート日記(誰とあって何を薦めて…など)とコンプライアンス報連相(法律対策?)を送る

出典:Yahoo!知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13173222568)

まさにこのような方法で運営されてますね。私が入っていた3年前もこのようなやり方でした。

 

加入まで

  1. 出会い
  2. フットサル・飲み会に誘われる
  3. 金持ち父さんの本を読めとすすめられる
  4. キャッシュフローゲームに参加
  5. 夢リスト100個書き出し
  6. 弟子入りの覚悟と決意

加入後

  1. 日記
  2. 報連相
  3. ボイス1分報連相
  4. 週1回のセミナー
  5. 出会いの場に行って狩
  6. 仲間同士のミーティング
  7. つるみ

これが主な内容ですね。

相当忙しくないですか?

僕がやっていた時は1時くらいまでメンバーと一緒に作業をして帰って寝る。

これの繰り返しでした。

 

 

以下、私の質問に対して言われたこと、私の感想です。

*何で初めからモデーアって言わなかったの?
→◯◯(私です)がちゃんと受け取れる状況になるまで待ってた
⇨勧誘まで逃さないためじゃないのか。。

*ブラインド勧誘じゃないのか?
→提案前はプライベート、提案後はビジネスだから違法じゃないよ。提案前日に明日はビジネスの話するよって言ったよね?
⇨でも、プライベートって言ってる行動は全部勧誘するためのものじゃないのか。。

*セミナーで「成功したいなら一緒にいる人が大事、つるみは大事」って言ってたけど、稼いでる人に学びにいくより、普通の若い人達との交流の場づくりばかりしてるのはなぜ?
→可能性を伝えたいから。
⇨???。。ただ勧誘しないと収入にならないからじゃないの?

1ヶ月も所属していたのが恥ずかしいくらい変な所にいたなと思います。
結局、やめた後は「プライベート」のお誘いは0、こちらから連絡しても全く無視です。

あげく、辞めるときに幼馴染に

「◯◯(私です)の顔を知ってる私の友達がいて、リーダーへの紹介をスムーズにしたいから、なるべく梅田のスタバにはいかないでほしい」。

リーダーさんに

「◯◯(私です)ちゃんはまだ福島にいるの?また会うこともあるけど、声かけるときは(友達が横にいないか)気を遣ってくれると嬉しい」

と言われました。私は学生時代からずっと同じところに住んでいます。モデーア会員の拠点が福島らしいのですが、なぜ辞めるからといって私に遠慮しろと促してくるのか意味が分かりません。。

リーダーに送る予定だったプライベート日記、幼馴染のを見せてもらうと、フルネーム、性別、年齢、生年月日、誕生日、職業、住まい、既婚未婚、恋人有無、容姿、趣味、悩み、今日何を話してどんな様子だったか、どこまで本など薦められているか、次回は…とびっしり書かれていてゾッとしました。

それをリーダーおよびチームメンバーに見せて事前に打ち合わせして「円滑な関係づくり」をするそうです。。

私のことも全て共有し、知った上で、悩み相談乗るよ〜なんて言ってきたのかと思うと腹立たしいし、何より本当に怖いです。。

ビジネスの世界に来るのは、突然海外に住むくらい自分の常識を変えていかないといけないよ!素直さが大事だよ!と言われましたが、、

私は間違っていませんよね?(/ _ ; )

出典:Yahoo!知恵袋(https://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q13173222568)

これは人によってそれぞれなんでしょうけど、こうやってだれかが疑うような行動をすると、ネットワークビジネス全体に響いてきます。

 

なので、肩身がだんだん狭くなっていくのです。

 

そこまでしてネットワークビジネスにこだわる理由ってなんでしょうか。

 

ネットワークビジネスは今すぐに辞めるべき

ネットワークビジネス内で生きていると本当に狭い世界なんですよね。

僕が行ってた時は全体で6,000人程って言ってましたね。これを多いかのような言い方しておりましたが、それはね、違いますよ。

 

確かに企業としてみれば多い団体ですけど、企業ではないですしね。

もはや企業としてやるのなら、参加しているあなたが一、社員として働いていることになる。

そうなると、超ブラック企業ではないでしょうか?

 

これは僕の偏った考え方ですが、みんな脱サラしてくて、不労所得が得たくてやっているのに本末転倒ってことをわかっていないのではないかと。

 

そうやって、教えてくれる人がいないんですよね。

というか、師匠以外の考え方やいう事に対して耳を傾けたくないんですよね。

 

このことから考え方を変えない限り、泥沼にはまっていく一方です。

 

今これを読んで少しでも気が揺らげばチャンスです。

 

ただ僕もそうでしたが、中々辞めれないんですよね。

【2018年版】副業で稼げる方法と稼ぎ方ノウハウ大公開

2018.07.11

ネットワークビジネスを辞めれない実態

辞めれない理由として、師匠や上にいる人たちは簡単に辞めないように賢く対策をしているんですよ。

 

ネットワークビジネスを辞めることが出来ないのは環境が原因

一番大きな要因は「環境です」

周りの人みんないい人ではないですか?

そして何より楽しくないですか?

 

それはあなたと想いが同じだからなんですよ。

「脱サラしたい」とか、「自由になりたい」って思って行動している人そんなにいないですしね。

ともに頑張っていけるメンバーがいる事に居心地がとてつもなくいいんですよね。

しかも飲み会に行ったりフットサルしたり、それは楽しいですよね。

 

 

「ともに頑張る」っと決意をしたらもう逃げているみたいで、そう簡単には辞めることができないんですよね。

 

ネットワークビジネスを辞めることが出来ないのは師匠の策略が原因

 

ネットワークビジネスを入る前にあなたは修行の内容のメールを読まされませんでしたか?

それが師匠が仕掛けた、辞めさせない策略です。

言い方悪いですが、師匠達もあなたが辞められたら困るんですよ。

 

それはあなたがいい人だから、あなたの能力がすごいから

 

ではありません。

 

 

辞めたら、批判もあるでしょうし、入ってきたお金が入ってこなくなるからなのですよ。

辞められたらデメリットしかないのです。そこで師匠たちは入る前に下記の修行の内容のメールを送ってきます。

あなたもきましたよね?

以前に、ある農場経営者にお会いして話を聞いたら、
面白いことをおっしゃってました。

「農業ビジネスに将来性があると思います。
だから当分、ここで学ばせて下さい!弟子入りさせて下さい!」

という若者が来たそうです。

学校を卒業してどこぞの大手企業に入ったものの、
「起業したい。これからは農業ビジネスだ!」
と思ったらしく、雑誌の記事で見たその農場に飛び込んできたというのです。

農業ビジネスの将来性と自分の夢を熱く語るので、それならば試しに受け入れてみるかと思い、鍬を手渡して
「じゃあ行こうか」
と立ち上がったところ、その若者はキョトンとした顔をして、
「え、僕も耕すんですか…?」
などと言ったそうです。

社長も
「え、どういうこと…?」
と話がかみ合わない。

その若者の話をもっと詳しく聞いてみると、彼の
「学ばせて下さい、弟子入りさせて下さい」
というのは、どうやら
農場経営のノウハウやテクニックをできる限りかいつまんで教えてもらえますよね?」
ということだったらしいのです。

そして、
「思っていたのと何か違うので…」
と、畑も一度も見ることもなく、その日のうちに帰っていったとのこと。

最近はどの世界の人と話しても、こういう人がやたら増えている、という話をよく聞きます。

修行させて下さい!弟子入りさせて下さい!」
と言って、熱意の見せ方だけはとても上手なのですが、いとも簡単に
「なんか思っていたのと違うんで…」
とあっさり姿を消していくという人が多い。

修行
は、キャンセルできるものだと思ってるんですね。

もしくは、妥協が許されるものだと思っている。

成果を出していない自分の判断で動いてる時点でおかしいですよね

修行とは弟子入りした時点で成果が出るまでは、全て師匠の判断を素直に受け入れることですよね。

ある広告制作会社が、広告業界の将来に貢献できればと、広告業界を目指す学生向けに「企画講座」をやりました。

無料で教えてもらえるということもあって、たくさんの学生が集まりました。

みんなでまず、企画案を作るというワークをするのですが、
「この企画案はここがダメです」
と評価しただけで、次からは半分以上の学生が脱落するのだそうです。

「ああ、こういう企画案はダメなんだ。勉強になるなあ」
ということではなく、
「自分の企画がダメって言われるんだったら、もう無理」
などと、簡単にドロップアウトしていくわけです。

そういう機会を無償で与えてくれている、ということに対する恩もない。

広告業界を目指す学生のために、何の見返りもなく無料で教える場を作っても、平気でそういう人が出てくるのです。

「こんなに大変だとは思わなかった」
「思っていたのとは全く違っていた」
というのは、
修行
にとって当たり前のことです。
修行とは大抵、思っていた以上に大変なものなのです。

それを乗り越えることが、
修行
です。

「こんなに大変だとは思わなかった。だからやめよう」
と思うのか、
「こんなに大変だとは思わなかった。だから気合を入れ直そう」
と思うのか。
その考え方の違いで、人生に違いが出てきます。
そしてラクなほう、ラクなほうへと流れていき、居心地のいい底流あたりのところで満足してしまうのです。

「やります!」
と口では言っておいて、やらない。
そういう人間が、自分も成長しないし、他人にも迷惑をかけるしで、一番始末に終えない人種です。
こういう人は、確実に使い物にならないので、誰からも信用を得られません。

新しいことにチャレンジする時には、必ず思った以上の困難が立ちふさがるもの。
ご両親の反対や、友達、彼氏彼女の反対などもつきものです。

「こんなに困難だとは思わなかった。だから乗り越えよう」
「こんなに反対されるとは思わなかった。だから認められるまでやりきろう。」
と考えることで、人は成長します。

逃げない人間になりたいですね。

そしてこのメールを真剣に読んでそれをどう思ったか、メールで伝えるのです。

 

 

心理的に攻めてくるから怖いんですよ。

 

普通ビジネスの師匠は無料では手を差し伸べてくれないですよ。こんな形でメールを送りつけてね。理由の一つに依存を生むからです。

依存はビジネスをやっていく上でとてつもなく邪魔なものですからね。対人ビジネスなら特に。

そして、逃げない人間がいいっていうことが本当なのでしょうか。

 

 

 

彼ら彼女らはあなたが入って製品を買って、人を誘っていくと儲かる仕組みがあるからです。

だから辞めないよに逃げ道を固めて固めてしているのです。

 

これが俗にゆう「洗脳」なのです。

 

絶対に思いたくないでしょうし、そうじゃないって断固したい気持ちがあると思いますが、

洗脳ですよ。れっきとしたね。

 

ネットワークビジネスの舞台裏

2018.10.27

友達もお金もなくなっていいならネットワークビジネスをやれ

僕が言えることは一つです。

もしも、友達も、お金も無くなる事を望んでいるのなら、ネットワークビジネスをやったほうがいいです。てかやるべきです。

 

ネットワークビジネスは自分で製品を買わない限り、収入がないんですよね。確か。

うる覚えなので間違っていたらすみません。

 

そしてその製品が超高くないですか?

ものは良いものだとはわかりますが、そんな稼いでいない人が高い物を使いますかね?普通に考えて。

 

そいでもってお金を稼ぐために、高い物を友人にすすめたりするわけですよね。

避けられますよ。

 

避けられてませんか?

 

僕なら、あなたから連絡がきても「どーせ勧誘だろ」って思って無視します。

 

ネットワークビジネスをずーっとやっていくともう、その製品しか好きではない人としか仲良くなれないのです。

これは狭いですよ。

 

「いやいや仲良くなれるよ」

って思ってますか?

 

それは一方通行、あなたが一方的に思っているだけです。残念ながら。

相手はいつも構えているのですよ。あなたの勧誘に。

 

 

その関係性です。いわば客と営業マンの関係です。一生。

 

 

しんどい人生だと思います。これからの時間とお金が無駄になる前に。

 

 

今までの時間とお金が・・・。って思いません?

今までの時間やお金を取り返そうって思う気持ちわかりますが何かを辞める覚悟ってそういうものなのです。覚悟決める事が出来たら、絶対成長できます。

諦めることもできない人は自分で稼ぐことは絶対にできないですよ。赤字になる前に、赤字をどこでとめてやめるか、こんなことビジネスをやっていくと出てきますからね。

 

ネットワークビジネスを辞めることができるたった一つの方法

それは他で稼ぐということです。

ネットワークビジネスは今まで説明してきた通り出費がありすぎて行動しようにも財布と相談せずにはできませんよね。

 

ネットワークビジネスの世界から逃げるとだいぶ楽になりますよ。

今の時代個人で稼ぐことはとても簡単になってきています。

それでもまだネットワークビジネスをやり続けますか?

答えはここにあります。↓

【2018年版】副業で稼げる方法と稼ぎ方ノウハウ大公開

2018.07.11

 

 

私がネットワークビジネスを辞めることが出来た理由

それはネットワークビジネスをやっていない人が僕の行動を止めてくれたからなんです。

俯瞰してみてくれている周りの目ってとても大事ですよ。

そういう人の考え方を柔軟に取り入れた方がいいです。

 

ネットワークビジネス内で暮らしていると頭が相当固くなるし、変に頑固になるからよくないです。

 

「井の中の蛙」状態です。一度井から出てみよう。

ネットワークビジネスの舞台裏

2018.10.27

最後に

あなたが幸せな人生を送ることができるように、書く事にしました。

私も下界の人に救われた身なので、考え方を柔軟にまずはこういった考え方もあるのか。

と思うことから始めてもいいです。

 

 

ビジネスは何事にも早く行動することが吉です。

なので、チャンスを無駄にしないように新たな人生を歩んでみてください。

 

 

あなたの選択が間違ってなかったと思える日が必ずきますから。

【2018年版】副業で稼げる方法と稼ぎ方ノウハウ大公開

2018.07.11

 




当サイト紹介

 

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です