ミシュランタイヤ!クロスクライメートを履いて乗ってみた感想




中古で車を購入して約1年が経ちました。

もともと履いていたタイヤが「まだまだ溝もあり全然乗れますよ!!」と購入した車屋に言われたのでなにも気にせず乗ってました。

先日、車がオーバーヒートしたことをキッカケに購入した車屋とは別に家の近くの車屋に他に悪い所がないか診てもらうことにしました。

 

すると車屋から「このタイヤもういつバーストしてもおかしくないですよ」

 

「え!?マジッすか」

「タイヤの溝はまだまだあるんだけど、これヒビいっているでしょ。

中国や韓国製のタイヤは価格はすごく安くていいのはいいのですが、やはり価格相応なので、そろそろやばいですよ」

と言われ、その日から車を乗る頻度を減らし、流石に乗らなければならない時はビクビクしながら乗ってました。

 

 

そんな怖いドライブなど、大事故になりかねないし、危険だから早急にタイヤ探しを始めました。

 

 

タイヤは命を預ける大切な部分なので、ケチらずに慎重に選ぼうと決め、静かで燃費性のあるプレミアムコンフォートタイヤにしようかと思っていました。

 

メーカーはシェア1位2位を誇るブリジストンかミシュランが良いと決め、比較して探しました。

見ているうちにミシュランの方が乗り心地の口コミがすごく良かったためミシュランのプレマシー4にしようと購入寸前までいきました。

 

 

ネットや店舗、コストコのタイヤを比較して、それでもネットが安く抑える事ができたので、買おうとしていました。

 

基本的には夏タイヤなので冬になると雪道を1年に2回くらい走る私にとってスタッドレスタイヤも買わないといけないなあ。

とそう思うと、購入するのに少し躊躇してました。

 

もっと見ていると、ミシュランの夏冬オールマイティーのクロスクライメートというタイヤがあり、プレミアムコンフォートタイヤよりかは静寂性、燃費性能は劣るが、それでも夏冬タイヤの中ではとても静かで、燃費性能も高い方だという記事を読み、一気に気が変わりました。

そしてミシュランクロスクライメートを購入しました。

205/55/16サイズはニュービートルのサイズなので、車にあったサイズをお選びになってご購入検討くださいね。

 

 

 

ネットで買うのは不安ではあったが⬆️楽天のタイヤフッドで購入しましたが、なんの問題もなく大満足です。

そして上で見てもらった車屋でつけてもらいました。

 

 

 

ミシュランタイヤクロスクライメート走ってみた感想

 

もともとがバーストしそうでどこのメーカーかもわからないローコストのタイヤという事もあり、そのタイヤはとてもうるさくて振動も結構ありました。

「ガタガタガタガタ」

 

「ブルブルブルブル」

 

こんな事が日常茶飯事でした。

 

そして変わって乗ってみたら・・・。

 

 

「スーーーー」

 

え!?

 

こんなに違うんですか!?

めちゃめちゃ快適なんですけど!!!

 

もう、全然疲れないんです!!

 

アクセルを離してからもスーーって走っていく感じがあり、低燃費性も期待できる乗り心地でした。

 

 

まだ履き替えたばかりなので、雪道を体験してませんが、雪道が楽しみで仕方ありません!

 

本当にオススメのタイヤです!

 

かかった金額は?

 

タイヤ4本で、66,284円

タイヤ交換工賃4本で6,000円(税別)

エアバブル交換4本で1,000円(税別)

廃タイヤ処理料4本で1,800円(税別)

合計75,338円でした。

 

ちなみにコストコで見積もりしてもらったら

総額87,200円でしたので、やはりお得に変える事ができました!

 

 

夏はバーストしやすいと言われてますので、同じように溝があってもヒビがあったりするとバーストする恐れがありますので、この際ミシュランのクロスクライメートに履き替えてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

 




当サイト紹介

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




クレジットカードオススメはアマゾンカード

ポイント2.5%還元ですぐに貯まりアマゾンで買い物が楽しめます

絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です