基準はより高く持っておくべき理由とは?

こんにちは!ほっしゃん(@hoshiblog)です!

 

この頃はブログを毎日更新して、youtubeも毎日上げているのです。

 

リトルほっしゃん
すごいよね?ww

 

まあそんな行動力をですね、すごいと思っている私ですが、ブロガー界の神、イケハヤさんはこう言ってます。

謎の男
いや、言い方なww

 

 

どうですか、この基準の高さは。

 

毎日1本、youtube1本だけだった、ダメなんです。

 

どこを基準にするかで変わる

例えば、ブロガーなんでたくさんいるわけですよ。

そのほとんどが、毎日更新するかしないかで、1ヶ月30本出来ている人なんて数%程度しかいないんです。

そのほとんどに基準を合わせたら、私はきっとやっている方だと思うのですが、稼いでいる人はこんな数で・・

 

 

舐めてんのか!!??

 

 

ってなるんですよね。

それが伝わってきたツイートです。

 

 

 

錯覚してはダメ

大抵の人がやってないからちょっとやると優位に立てるこれこそが錯覚なのです。

 

いやいや、そんな基準でやってても大した差ないで?って言われるでしょ。高い人からしたらね。

 

 

本当にやるなら、そこのトップを基準においてトップを超えるくらいの努力と数をうまないとやっている意味ないのです。

 

凡人はとにかく量。

 

基準が高い環境に身を置くことが大切

人間はとことん自分の甘い生き物なのです。

 

だから、どんなに基準が高い人がいても、近くにいなかったら、

 

「あー頑張っているなあ」

 

そう思うだけなのです。

 

でも、近くにそんな存在がいたら

 

「あっ私もやんなきゃ!!」

 

そういう危機感を持ってできるのですよ!!

 

どれだけ自分を甘やかさないか。ここが大事になってくのです。

 

もちろんその道でやっていかないのなら別に良いと思いますが・・。

 

環境は自分で作れる

 

環境なんてTwitterでも作れますし、今やオンラインサロンやボイシー、youtubeと基準が高い環境に身を置ける「場」なんていっぱいあります。

 

例えばTwitterなんかであれば基準が高い人しかフォローしないとかね。

 

そうすることで、自分を高めてより上を目指そうという気になるのです。

 

ほっしゃん
甘えちゃうからなあ

 

慣れもある

もちろんいきなり初心者が「1から毎日10本やるぞ」

なんて無理な話で

時間かかるのですよ。慣れです慣れ。

これを繰り返して、日々基準をあげてやって行くこと。

 

そうすることで、できるようになるのです。

 

 

ほっしゃん
さっ僕ももっと頑張りますか!!




当サイト紹介

 

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です