岐阜の観光!デートや家族でお出かけなら多治見市モザイクタイルミュージアム




岐阜と言えば飛騨高山が群を抜いて観光には大人気ですね。

飛騨高山にも負けない観光名所になりつつある多治見市モザイクタイルミュージアム!!

岐阜は大きく分けて飛騨地域、中濃地域、西濃地域、東濃地域、岐阜地域に分けられており、今回は東濃地域にある多治見市のモザイクタイルミュージアムをご紹介します。

岐阜地域

多治見市モザイクタイルミュージアムの魅力

Mozaikutairu1

魅力の一つは建築

建築家、藤森照信氏の設計

外観がシンプルなのに存在感があり、人を引き寄せるおしゃれなデザイン。

一見何もタイルに関係なさそうなデザインなのですが、タイルの原料を掘り出す「粘土山」を思わせる外観で、地場産業のシンボルとして、なつかしいのに新鮮な、不思議な印象を与えているのです。

訪れた方々がタイルの楽しさに触れることができるように設計されているのです。

中に入るとタイルの魅力を伝えたいのがすごく伝わってきます!

外観からは想像できないのですが、館内はモザイクタイルに囲まれた素敵な空間です。

壁、天井、床、全てがタイルに囲まれた、屋上!?が異空間!!

モザイクタイル消火栓

消火栓までがタイルで作られている!!

是非足を運んで見てください!

なんといっても体験工房でのタイルを貼って写真たてやフックを作れるところ!!

モザイクタイルミュージアムでタイル工房体験ができる

思い出が残る楽しい体験ができるからデートやお子様連れには最適です。

体験は1回一人500円でできるから安い!

作った作品は持って帰れますよ。

Mozaikutairu3

岐阜県の東濃地域に旅行に行くなら絶対行くべき場所ですね!!

楽しんでいってらっしゃーい

情報

【営業時間】

9:00~17:00(ご入館は閉館の30分前まで)

工房は16:00まで

休館日:月曜日(休日の場合は翌平日)

※年末年始:12/29~1/3の間は休館

【観覧料】

個人 300円

団体(20名以上) 250円

高校生以下は無料

療育手帳、身体障害者手帳、精神障害者手帳をお持ちの方、及び、その付き添いの方1名は無料。

企画展は別に定めます。

年間パスポート 1,000円

【工房料金】

500円

【公式サイト】

home




当サイト紹介

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




クレジットカードオススメはアマゾンカード

ポイント2.5%還元ですぐに貯まりアマゾンで買い物が楽しめます

絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です