世界の見分けがつきにくい国旗たち




ども、ほっしゃん(@hoshiblog)です。

国旗の豆知識発信しますよ!今回は見分けがつきにくい国旗たちを集めてみました。

 

ポーランド共和国

Poland

W杯で日本と対決したポーランド。

赤と白の2色使いで言えば日本もそうですよね。

ポーランドは中世の紋章をもとにこの国旗になっているのです。赤い盾に白のワシの紋章からきているのです。

Coat of arms 67863 1280
ほっしゃん
この紋章かっこいいけど!

モナコ公国

Monaco

モナコはポーランドとは逆になっていますね。

モナコも紋章からきているのです。

モナコの紋章は赤と白のひし形を組み合わせた模様です。

Coat of arms 187436 1280
ほっしゃん
モナコといえばF1だよね

ちなみに世界で2番目に小さな国です。

そして世界一家賃が高い国なのです。1ヶ月100万円はいるんだとか。

ほっしゃん
ヒョエ〜一生住めんや

インドネシア共和国

Indonesia1

インドネシアの国旗モナコと変わらないですよね。

ほっしゃん
モナコと一緒やん

実はインドネシアの方がモナコより横に長いのです。

違いはこれだけ。

インドネシアはオランダに支配されていました。

オランダの支配下から解放され独立主義者たちが青色の部分を破り捨てて残りをインドネシアの国旗にしたのです。

Flag 2896002 1280

チェコ共和国

Czech

チェコの国旗は青色が入って他とは少し違いますよね。

ただこの国旗になる前はポーランドと全く同じ国旗だったのです。もろかぶりですね。

元々はボヘミア王国という国だったのです。

このボヘミア時代がポーランドと同じ国旗であり、そこからモラヴィアとスロバキアまで支配を広げていき、チェコスロバキアという国が誕生し、この国旗になったのである。

国で暮らすそれぞれの民族をあらわすため三角形の青が加えられたのです。

のちにチェコとスロバキアは別々の国になっています。

シンガポール共和国

Singapore

シンガポールとインドネシアは地図を見てみもらえばわかるのですがお隣さんですよね。

なんか国旗が似ているのに関係あるのかな?と思いがちですが、全く関係ありません。

シンガポールは赤一色の国旗だったのですが、共産主義のイメージが強すぎという事から、白を加えたのです。

類似国旗並べてみました

国旗 01

最後に

永遠続きそうなのでシンガポールで止めましたが、シンガポールに似ている国旗にトルコやチュニジア、中国だってありますよね。

キリがないという事ですw

ぜひこの豆知識を合コンで使って見てくださいね




当サイト紹介

著者:ほっしゃん(@hoshiblog)

建築・車・恋愛・mac・格安SIM・おでかけ・メンタル・お金

様々なジャンルについて記事にしています

ブログ更新情報は随時Twitterで行っております。

気になる方はフォローお願いします。

スポンサーリンク




クレジットカードオススメはアマゾンカード

ポイント2.5%還元ですぐに貯まりアマゾンで買い物が楽しめます

絶対にするなよ、絶対に絶対にシェアするなよ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です