【最新情報】松岡茉優主演『最高の教師』のロケ地はどこ?

2023年7月15日(土)夜10時から放送の『最高の教師』

主演の教師役を演じるのは、大人気女優の「松岡茉優」さん。生徒役として「芦田愛菜」さんが出演します。

しかし、テレビを見ていると、みなさんはこんなことが気になったりしませんか?

このロケ地ってどこ???

私は結構気になって、実際に行ったりしています(笑)

そこで今回は、『最高の教師』で使用している学校(ロケ地)どこなのか紹介します。よかったらご覧ください。

この記事で分かること

①『最高の教師』簡単なあらすじ

②『最高の教師』で使用している学校(ロケ地)

目次

①『最高の教師』簡単なあらすじ

引用元:映画ナタリー

まずは、『最高の教師』の簡単なあらすじを紹介します。

簡単なあらすじ

ある卒業式の日に主人公である鳳来高校3年D組担任、九条里奈(松岡茉優)は、担任をしていた生徒の誰かに突き落とされる。しかし、九条里奈は突き落とされ直後、1年前の始業式に生還することになる。2度目の人生で自分を殺害したと思われる「30人の容疑者」である生徒と向き合い再教育する物語。

こういう学園ミステリーって人間のリアルな感情が鮮明に表現されているので、見てて面白いですよね!

②『最高の教師』で使用している学校(ロケ地)

ここからは、『最高の教師』で使われているロケ地を調査していきます。

ちなみに過去の学園ドラマ・映画のロケ地は以下の通りです。

過去の学園ドラマ・映画ロケ地

1.旧西稜中学校/千葉県『ブラック校則』『チア☆ダン』

2.旧小川町立上野台中学校/埼玉県『3年A組』

3.豊郷小学校/滋賀県『君の膵臓を食べたい』

4.東京農工大学/東京都『かぐや様は告らせたい』

5.創価大学/東京都『あおざくら 防衛大学校物語』

6.実践女子大学/東京都『ごくせん』

学園系のドラマ・映画は、過去のロケ地を参考にされますが、今回は違いました!

『最高の教師』のロケ地はとある有名な大学だった

今回のロケ地の1つが埼玉県立大学でした。

埼玉県立大学は、全面ガラス張りが特徴の校舎ですが、ドラマ場の設定は高校なんですよね(笑)

引用元:賃貸スタイルコラム

埼玉県立大学が使われたドラマ・映画

1.「相棒 season17」

2.「ラストマンー全盲の捜査官」

3.「ラプラスの魔女」

4. 「大恋愛」

現段階で分かっている埼玉県立大学がドラマ場で使われているシーンが、、、

生徒に突き落とされるシーン学校の外観・一部の内観(職員室・理科室)です。

引用元:dorama9

しかし、ドラマ場のすべてのロケ地が埼玉県大学ではないそうです。

公式Twitterによると、鳳来高校3年D組の教室はセットが組まれており、スタジオで撮影されています。

まとめ

いかがだったでしょうか。

今回は、2023年7月15日(土)夜10時から放送の『最高の教師』ロケ地を紹介していきました。

ロケ地

〇突き落とされるシーンと外観・内観:埼玉県立大学

〇3年D組教室:撮影スタジオ

詳しいロケ地は、分かり次第、今後発信していきます。

よかったらシェアしてね!
目次